• ミツヤ日記
  • 2021/08/02

札幌龍谷学園高校で体験型就職セミナーを実施

7月29日、札幌龍谷学園高校で体験型就職セミナーを実施しました。昨年に続き2回目の開催となります。
このセミナーは、同高を卒業し、現在ミツヤで職人歴6年目となる鈴木貴宏さんが、昨年7月に同高を訪問した際、進路担当の先生から「就職セミナーを開催するので、参加してみないか」とお誘いがあったのがきっかけでスタートしました。
セミナーは、座学と体験型の2部構成。はじめに三上社長から会社と仕事の内容などを説明し、「失敗を恐れないこと。失敗を教訓に成功に向けて自分自身が努力を重ねることが成長につながります。挑戦する姿勢をミツヤは一番評価します」と話しました。続いて鈴木さんからは、はじめは介護職を考えていたが職人を志望した経緯、現在の仕事内容についての体験談を話しました。
続いて隣の教室で体験学習を行いました。軽量鉄骨下地に石膏ボードをビスで貼り付ける作業です。説明を受けた後、生徒がそれぞれドリルでビスを打ち込みました。最初はぎこちない作業でしたが、慣れるに従って軽々とドリルを扱う生徒もいて「面白くてはまりそう」「すごく楽しい」など評判は上々でした。
最後に鈴木さんが高速の貼り付け作業を披露。ドリルを華麗に扱う姿に生徒から大きな拍手が沸き、先輩の面目躍如でした。

トップへ